最上16番札所長岡観音(2003/04/03)

<写真>

dscn0363.jpg

dscn0364.jpg

dscn0368.jpg

dscn0369.jpg

03/04/03 16:16:48
長岡観音本堂

03/04/03 16:17:15
長岡観音内大江家の墓

03/04/03 16:35:21
長岡観音の別の札所番付体系

03/04/03 16:39:07
寒河江城跡解説

dscn0370.jpg

dscn0371.jpg

03/04/03 16:39:18
寒河江城跡碑

03/04/03 17:45:37
最上川総合公園夕日1

<レポート>

こちらの札所は私にとって特別の思いがある札所です。
未だ最上札所について何の知識もない学生のころですが、ここの門前にアパートを借り住んでおりました。とある縁からその前後の時期に観音経に接する縁を得、またこの札所を何も知らずに参拝したこともありました。考えてみると私の観音巡礼のルーツはここだったのかもしれません。札所巡礼に関しての知識を得たのは遥かに後年の事ですが、今ここに再度巡礼参拝する縁にめぐり合わせ感ずるものがあります。当時住んでいたアパートがあるのではと訪れてみると、20年近く前の姿のまま残っており驚きと同時に感慨深いものがありました。自転車を置いていたブリキの納屋なども当時のままで時間が止まっていたかのようです。今も誰か住んでいるようです。ここで当時からこれまでの自分の歩みを振り返ってみると、この20年近くの月日はとても空虚なものに思えました。孫悟空が御仏の掌で粋がっているようなそんな感じです。御仏は私に何を教えているのでしょうか。

ちちははの めぐみもふかき ながおかの ほとけのちかい たのもしきかな

転載、改変等を禁じます。
Mail:mogami@morobito.com
きたはち