最上14番札所岡観音(2003/04/03)

<写真>

dscn0350.jpg

dscn0351.jpg

dscn0352.jpg

dscn0353.jpg

03/04/03 14:54:04
岡村観音地図

03/04/03 14:59:50
岡村観音鐘楼の上

03/04/03 15:01:05
岡村観音鐘楼

03/04/03 15:01:40
岡村観音

dscn0354.jpg

dscn0355.jpg

dscn0356.jpg

dscn0372.jpg

03/04/03 15:02:49
岡村観音納札板

03/04/03 15:03:14
岡村観音本堂

03/04/03 15:11:52
岡村観音千手観音額ブリキ製

03/04/03 17:47:43
最上川総合公園夕日2

dscn0373.jpg

03/04/03 17:56:20
岡村観音納経所(再訪)

<レポート>

4月に入り今日は気温が上がりました。天気が良く日中は少し暑いくらいです。
最上14番は岡観音ですが、岡村観音と現地には標記されています。岡という村なので岡村ということでしょう。
観音堂の方に入っていく道は狭く車は行き違いができません。この狭い道に入る手前に観音堂と納経所を案内する地図が掲げられています。
山門はありませんが、階段で登る高い(2階建てくらい)鐘楼があります。鐘は突けないようになっていましたが、急な階段を登る事は可能です。納札板は古いものがきれいに剥がされており、3月9日以降の5枚の納札しか見当たりませんでした、春のリニューアルでしょう。本堂は閉っており本堂前での参拝となりました。
観音堂と納経所は少し離れています。更に納経所は個人、一般の普段は民家、団体巡礼は正法寺になると平幡先生のガイドブックには書いてあります。私がお願いしたのは民家の方です。こちらのお宅は上記最後写真集の最後の写真のように、ノボリがたっています。家の前は少し道が広くなっており短時間の駐車は大丈夫そうです。こちらの納経所も平日の昼間は不在にされることがあるそうです(農作業で出ておられるようです)。掛け軸をお願いしなくてはいけないときは要注意です。

転載、改変等を禁じます。
Mail:mogami@morobito.com
きたはち